70代という高齢の場合…
健康上支障をきたしてお医者さんからダイエットをすすめられるケースが多いと思うのであまり無理なダイエットをする人はいないかと思いますが…
無理な食事制限は体力を損なう危険性があるのでいけませんね。
(というか…、この年になるとあんまり食べなくても、太る、というような、悪循環になっているケースがほとんどではないかと…)
 
こうした点をふまえたうえで70代のダイエットに必要な事を考えてみると…
 
まず、食事面では…
 
糖分や脂肪を控えてほしいのはもちろんなのですが…
 
意外と盲点なのが、塩分を控えることです。
加齢により味覚が落ちてくるので、料理の味付けがついつい濃い味に…。
気づいたら家族がそれとなく伝えてあげるといいかもしれません。
場合によってはお料理の担当を変ってあげるなどして、薄味に慣れてもらいましょう。
 
また、喉の渇きも鈍くなるため水分補給が十分に出来なくなってきます。
これも家族の人が声をかけてあげて、水分補給をするように促すとよいかと思います。
しっかり水分補給することで代謝が良くなり、ダイエットに繋がります。
一緒にゆっくりとお茶を飲みながらおしゃべりする時間をもつようにするとよいかもしれませんね。
 
それから、筋力トレーニング。
 
70代になると、上半身や半身の筋力が若い時と比べて半分になってしまいます。
 
特にあまり体を動かさない人は、下半身の筋力が大きく落ちています。
 
下半身を中心とした筋力トレーニングをすることで、筋肉がつくとエネルギー消費量が増えます。
代謝機能がアップすることで、余計な脂肪がゆっくりではありますがすこしずつ落ちていくかと思います。
 
ただし注意点として、無理な負荷をかけないこと。
 
ノルディクウォーキングなどのポールを利用して負荷を減らしたような筋力トレーニングが、怪我のリスクを減らしてくれるのではないかと思います。
 
以上、70代のダイエットについて考えてみました^^
自分が70になったら参考にしましょっ^^;